片岡 大哉

株式会社ティアフォー
ソフトウェアエンジニア

大学二回生の頃VRゲームが作りたくてUnityやプログラミングの勉強を始める。その後ロボットに転向しロボットサッカーや船の自律航行に取り組む。現在は株式会社ティアフォーにおいて自動運転のSimulation開発に従事。

セッション 1件