Unity Leaening Materials

Unity Leaening Materials

4214 2018年7月31日

Timeline機能拡張:カットシーンにとどまらない新たな使い方

Unite Tokyo 2018

Timelineはストーリーテリングの手段として一般的に使用されていますが、スクリプトの記述によって、さらに多様な場面での活用が可能です。本講演では、リアルタイムストラテジーゲーム用に機能拡張を行ったり、弾幕系シューティングのゲームデザインツールとして活用させたりといった、カットシーンのみに留まらない使用例をいくつかご紹介していきます。

Ciro Continisio

Unity Technologies
Technical Evangelist